« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月29日 (水)

シェコーベ

先日、八事のパティスリーシェコーベでケーキ買ってきました。

Sbsh0010モンブランとイチジクのタルト

なんか、昔はもっと美味しかったような記憶があるのですが、今回は少し期待はずれな印象です。タルトはもう少し果物感が欲しいし、モンブランは栗の香りがあってもいいのになぁ。値段もそんなに安くないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

吉野寿司

前の記事、ブランパンを間違ってぜんぶルパンフランセと書いていました。(訂正済み)
昔からカタカナ弱くって(-_-;)


今日はちょっと事情があり八事の吉野寿司へ行ってきました。学生の頃よく乗っていたバスが前を通るので知っていましたが、行くのは初めてです。

Sbsh0008手ぶれしてますが・・

にぎり寿司盛り合わせはまずまず値段相応だと思います。軍艦巻きが崩れていました。奥に写っているのが焼き穴子寿司ですが、これが旨い。穴子大好きで家でも焼き穴子作りますが、この味は絶対に出せないと感じました。ツメの味、量も適切でした。そうそう、一品料理で里芋の煮びたしを頼んだのですが、これもよかったです。
接客は親切でしたが、やや繊細さに欠けるきらいがあります。

八事ひばりケ丘 吉野寿司  - Yahoo!グルメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

ブランパン

今日は植田のブランパンでパンを買ってきました。お店にフランス人(多分オーナー)がいました。時々行くのですが、オーナーに会うのは始めてかも。

一緒にデニッシュも買いました。

Sbsh0028かなり大きいです

デニッシュはリンゴとクルミ、カスタードが入っています。このカスタードが少しだけ入っているのがポイント。あくまでリンゴとクルミを引き立てるために入っている・・といった感じです。ブランパンはパンも美味しいですが、ケーキや焼き菓子、キッシュ、サラダも美味しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

ベッケライミンデンの移転

ベッケライミンデンが移転してしまってからパンを買うのに不便しています。
栄に出かけたときにまとめ買いとかしていますが、それにも限界が。

と、先日ミンデンより手紙が届きました。ようやく移転先でオープンしたようです。

3

移転先は豊根村・・・。遠すぎです。どう行っても2時間はかかりますよね。
冬は行けそうにないし。パン難民は当面続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

アークリッシュ

ちょっと故あって豊橋のホテルアークリッシュというところでフレンチを食べてきました。

ここは今年の9月にオープンしたばかりで、結構お洒落です。昼のランチのコース(@\3,500)をチョイス。

Dsc03055三州ポークのロティ

本当はメインは鶏だったんですが、お願いして豚にしてもらいました。肉も美味しいのですが、周りに脂身をかりかりにしたのが添えられていて、これがすごく美味しいです。

食前酒のシェリー酒、グラスワインと酒もしっかり飲みました。グラスワインはリーズナブルな価格です。ただ、最近めっきり酒に弱くなっているので頭が痛いsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パティスリーハイ

先日、実家(長久手)の近所にケーキ屋さんができているのを発見。この前実家に行ったついでに寄ってみました。

Patisserie HI(パティスリーハイ)っちゅーお店です。

Sbsh0065レアチーズケーキとクレームブリュレ

どちらも美味しいですが、個人的にはもう少しチーズやバニラの香りがしっかりしている方が好きかな。甘さは控えめで良いです。値段はまず普通。採点するとすると5点満点で4点ぐらい。

長久手にはピエール プレシュウズという有名店があるのですが、何が有名って高いので有名。あそこと比べるとコスト/パフォーマンスは高いと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

キス

最近腰痛が悪化気味です。
デスクトップをまさぐっていたら古い写真がたくさんでてきました。

お盆!に渥美半島へキスを釣りに行ってきました。最近ご無沙汰していますが、釣りはかなり好きです。

Sbsh001420匹ぐらい

釣った魚はちゃんと食べることにしています。今回は塩焼きに。残ったのは干物にしました。

Sbsh00115キスの塩焼き
冬瓜の煮付け
インゲンのおひたし
タマネギと油揚げのみそ汁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »