« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月31日 (水)

フィナンシェ

というわけで、フィナンシェです。

Sbsh0016

自分は酒~エスニック~和食等々およそ何でも好きなんですが、甘いものもわりと好きです。ただ、何故かショートケーキはあまり好きでなかったりします。焼き菓子の類はかなり好きです。フィナンシェとマドレーヌのどっちか選べと言われると悩むところです。

前回はアルミ箔の型で作りましたが、今回は東京在住の妹が合羽橋で買ってきてくれたのでちゃんとしたフィナンシェの型で作ることができました。おかげで形がきれいです。レシピは同じですが、焼き加減が良く美味しいです。
合羽橋、おもしろそうなので一度行ってみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月30日 (火)

ベランダで干物

今日の夕飯です。

Sbsh0002_1太刀魚の塩焼き
サツマイモの甘煮 梅風味
カブとつくね団子の煮付け
白菜のみそ汁
ご飯
たくあん

高タンパク低カロリーを実践しております。
太刀魚は近所のアピタで割と安かったので買ってきました。そのまま塩焼きにしても良かったのですが、今回は塩して軽く一夜干しにしてみました。

Sbsh0003_3一夜干しはこんな風にベランダにつるして作ってます。下に汁が垂れるので要注意です ^^;

丸一日弱干して、その後冷蔵庫で3日ほど寝かせています。少々塩が多かったせいで塩辛かったですが、うまみはかなり増していると思います。自分で言うのも何ですが、美味しいです。

ベランダで干物は序の口で、闇に紛れてサンマ焼いたりもしています。最近ベランダで薫製ができないかと策略を練っていますが、流石にまずいかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

クロックムッシュ

今日の昼ご飯はクロックムッシュでした。(製作:うちの人)
先日のグラタンで残ったホワイトソースが有効活用されています。

Sbsh0005_1

あまりお店でクロックムッシュを食べた記憶が無いので何ですが、とても美味しくできてました。チーズが美味しいのが効いているかと思います。白い部分がゴルゴンゾーラ(見切り品で半額だった ^^;)ですが、これがホワイトソースと良くあいます。難点はややボリュームがありすぎることかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月27日 (土)

今日の夕飯は鱈ちりでした。

Sbsh0012

予算の都合で鱈はあんまり入っていません。そのかわり、豆腐がいっぱい ^^;
鍋のつゆは適当に調合しています。ダシは適当、醤油50CC、塩大さじ1、みりん50CC、酒100CC、砂糖大さじ1 ぐらいだと思いますが、計っていないので当てになりません。
鍋のつゆを自分で作るとわかるけど、すごく塩分が多いです。これぐらい辛くしないと食べたときには味が薄い感じになります。市販の鍋のつゆがいかに辛いかよくわかります。健康のため、つゆは飲まないよーにしましょう。

今回の鱈は近所のアピタで買いました。うちの近所はスーパー激戦区で、ヨーカドー、アピタ、西友、ダイエー、マックスバリューと大手各社が入り乱れており、そこに地場のスーパーもあると言った状況です。主夫なので買うものによって行く場所が違いますが、魚は最近できたアピタが多いです。アピタの鮮魚コーナーはアピタがやっているお店以外にテナントとしてもう一店入っており、種類も多いですしどちらも結構鮮度がよいと思います。また、干物屋もテナントとして入っているのもポイントです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロールケーキ

うちのおやつ専属人がロールケーキを作ってくれました。

Sbsh0008

スポンジがコーヒー風味で、煮リンゴが入っています。コーヒーと煮リンゴは良く合いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月26日 (金)

カキグラタン

今日の夕飯はカキグラタンでした。

Sbsh0003_2

写真がいまいちで美味しそうに見えませんが、美味しいです(爆)
レシピはYahoo!グルメです。
具はちょっと変えています。ジャガイモとゆり根、キャベツを入れています。ゆり根はちょと入れると良いアクセントになります。
チーズも3種類のっています。チーズもいろいろ載せると味に深みが出ると思います。

後ろに写っているのは白ワイン。西友で買った安いシャルドネですが、これが結構うまい。輸入商社は株式会社スマイルです。この商社、元々は西友の子会社だったのですが、最近の西友の経営再構築のあおりで今は資本関係は無くなったはずです。ここの輸入しているワインやチョコレートは安くて良質なものが多いので、西友でワイン選ぶときはスマイルが扱っているものを選ぶようにしています。ちなみに、これも確か800円くらいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月25日 (木)

粕汁

粕汁を作りました。

Sbsh0005

レシピです。(と言うほどでもないですが)
・ダシを取る
・鮭は一口大に切り熱湯をかけてさっと塩抜きをする。
・野菜は適当に切る。
・ダシを煮立て、野菜と鮭を入れて弱火で野菜が軟らかくなるまで煮る。
・酒粕を入れて味を調える。
今回は辛口の塩鮭を使ったので味付け無しでちょうど良い味に。粕汁は温まるので冬には良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月24日 (水)

ケフィア

というわけで、うちの朝ご飯はパンでケフィアが標準です。
ケフィアはホームメードケフィアという種菌を使っています。デパ地下やインターナショナル(名古屋ローカルの輸入食材スーパーです)、東急ハンズなどで売っています。楽天(→商品サイト)などでも売っています。
ちなみに、価格はどこで買っても税込み1050円です。
他の種菌をほとんど試したこと無いのでちょっとなんですが、できあがったものは美味しいです。市販のヨーグルトに比べて酸味がまろやかです。菌の種類が乳酸菌だけでなく、酵母菌なども混ざっているみたいです。そうそう、そのためアルコール分が多少含まれるらしいので、ノンアルコールビールで酔っぱらう人は酔うかもしれません。
Sbsh0003_1


ケフィアのよいところは常温で十分発酵することです。うちでは写真のように牛乳パックでそのまま作っています。冬は2日、夏は1日でだいたいできあがりです。種菌はいつも購入した菌を使っています。多分前回作ったものを種菌として使い回しても行けると思うのですが、購入した種菌を毎回使っても作るごとに味が微妙に違う気がしますので、危険を感じ使い回しはしていません。毎回種菌使うと多少値は張りますが、それでも1Lで牛乳170円程度+種菌105円=300円弱。市販のヨーグルトとだいたい同じぐらいに収まります。なお、購入した種菌を使うとキノコ状のものは全くできません。
健康によいかどうかはよくわかりませんが、味が気に入れば作る価値はあると思います。ちなみに、自分は慢性的なアレルギー性鼻炎ですが、毎日ヨーグルト食べても全く変わりません ^^;もしかすると食べないともっと悪化しているのかもしれませんが・・。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年1月23日 (火)

朝飯

今朝の朝飯です。

Sbsh0002

スコーン(うちの人の手作り)
ソーセージとパプリカ、シメジをボイルしたもの
リンゴ(ふじ)
ヨーグルト(ケフィア:手作り)
紅茶(アッサム)

あまり特筆するような朝飯ではありませんが・・。

紅茶はだいたい覚王山のえいこくやで買っています。えいこくやの紅茶は名古屋の大手スーパーだとだいたい置いてありますが、直接お店に行った方が種類も多く特価品もあります。
ちなみに、ここ、カレーショップも併設していますが、こちらは個人的には並だと思います。まあ、悪くはないのですが。レトルトのカレーもやっていて時々買いますが、これは最近味が落ちたような気が・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日 (日)

赤飯

ちょっとめでたいことがあったので夕飯が赤飯でした。
蒸し器で蒸すと色がいいみたいですね。

Image002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続:ダイエット

この前、納豆ダイエットに疑問を呈したら、図ったようにねつ造が発覚
納豆メーカーから金もらっているんじゃないかと勘ぐってしまいます。

うちの人がスーパーで「スナック菓子と納豆ふたつ」だけ買っている若い女性を目撃したそうです。
体壊すからそんな食生活やめた方がいいですよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月20日 (土)

ルゥ・ド・メール

うちの近所にあるフランス料理のお店、ルゥ・ド・メール、ネットで検索すると非常に評判がよく前々より気になっていたのですが、ゆえあって行ってきました。

Dsc02185

いきなり結論から言うと、美味しいです(爆)。サービスはネット情報では絶賛されていましたが、個人的には普通だと思います。悪い点は特にありませんが、絶賛するほど(リッツカールトン程度)ではないと言うことです。 ^^;
お店が小さいので席数はかなり少ないです。
写真はメインです。今回は肉・魚両方が食べられるというコースにしました。右奥はエキストラで頼んだオマールエビです。初めてオマールエビ食べました。エビも美味しいですが、ソースが美味しい。
値段も手頃で、うちから歩いて行けるのでワインも気兼ねなく飲めますのでリピーターになりそうな気がします。

↓お店情報です。
ルゥ・ド・メール - Yahoo!グルメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月19日 (金)

ダイエット?

うちの近所のスーパーへ買い物へ行ったら、入り口の近くの冷蔵ケースが妙にがらーんとしていました。何だろうと思ったら、今流行の納豆ダイエットのせいで納豆がすべて売り切れているらしい。日本人ってなんてテレビやマスコミに弱いんだろうと少々あきれかえった次第。そういえばチョコレート食べてその後健康になった人はいたのでしょうか・・・。

ま、なんとなく日本はなんで第2次世界大戦に突入したかわかったような気がしました ^^;

個人的に納豆はまずまず好きですが、納豆も当たりはずれが多いので買うときは慎重です。
選ぶ基準
・国産大粒大豆使用。
・北関東のメーカー
これを押さえればだいたい外れありません。しかし、美味しい納豆でもたいていついているたれが人工的な味なのには閉口します(アミノ酸たっぷり配合)。そんなのならつけなくてもいいのに。
なんにせよ、こんな状況では当面は納豆買うことはないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

ローストポーク

豚肉が安かったのでローストポークを作りました。

070112184109

我が家のレシピです。
・肉に塩、胡椒をすり込む。うちでは塩はクレージーソルトを使っています。
・ニンニクの薄切り、ローリエを挟みながらタコ糸でしばる。
・クローブを挿す
・180℃のオーブンで1時間ほど焼く。串を刺してすんだ肉汁が出るようになったら焼き上がり
・冷えてから薄く切る。

ローストポーク、案外に芥子醤油なども合います。和風の味わいです。普通にサンドイッチなどに使ったりもしますが。リンゴの砂糖煮などを添えても美味です。
うちの近所はスーパー激戦区なのですが、かたまり肉はハローフーズが安い様に思います。φ(._.)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月17日 (水)

スコッチと甘納豆

今日の晩酌はウィスキー。酒の安売り屋でお手頃な値段なので買ってきたGlenlivet。安いなりにまあうまいです。

Image011

試みにつまみに甘納豆を合わせてみました。まあ、合わないことはないといった程度です。チョコの方が合うかも。
この甘納豆、京都物産展で買ったものでとても美味しいです。小さいときは甘納豆ってただ甘いだけで美味しくないと思っていたのですが、大人になってちゃんとした和菓子屋さんのを食べて開眼しました。ただ、美味しい甘納豆って結構高価なんですよねぇ。まあバクバクと沢山食べるわけでないのでよいですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月16日 (火)

ブラジル料理

大須にちょっと買い物に行ったので、ブラジル料理のお店で昼ご飯を食べました。仁王門通りにあるオッソブラジルです。ここは結構目立つので大須のなかでもかなり有名なお店ではないかと思います。そして、有名な割に入りにくい雰囲気なので、大須へよく行く人でも案外立ち寄ったことがないと言う人が多いのではないかと思います。

実際は特にサービスが変とかそんなこともないですし、日本語も普通に通じます。そして、とても美味しい。ブラジル弁当は安くてとてもボリュームがあり定番のようですが、実はハンバーガーがとても美味しいのです。

070114124910

今回はベーコンチーズバーガーを頼みました。写真ではあまり美味しいそうに見えませんが、実際も見た目はさしてよくありません(爆)。しかし、食べるとパテの味がとても濃厚で、チーズもしっかりとした味わいです。値段も250円程度からと割と手頃ですので、大須へ行って軽く食事というときなどに向いているかと思います。

↓お店情報です。
オッソブラジル - Yahoo!グルメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月13日 (土)

ヤマモリのタイカレー

何年か前にタイに行ってからタイ料理は好物です。最近は大きなスーパーへ行くとレトルトや缶のタイカレーがいろいろ売っていて嬉しい限りです。各種試しましたが、現状ヤマモリのタイカレーが一番美味しいと思っています。

070112122405カニと卵のカレー

タイ料理好きの友人に勧めたところ気に入ってくれたようなので、間違いはないと思います。このシリーズの中ではグリーンカレーが一番美味しいのではないかと思います。

ちなみに、ご飯もタイ米です。タイ料理やインドカレーなどにはやはりインディカがよく合います。以前は楽天で買ったりしていたのですが、最近は家の近所にあるスリランカ食材店、フードランカで買っています。インディカはチャーハンなどにも向くのでエスニック料理好きな人は常備すると良いですよ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月11日 (木)

ベッケライ・ミンデン

今住んでいる家に引っ越してきてはやくも5年と少々。スーパーなどは非常に多いエリアなので不便していませんが、引っ越してきた当初は近くに美味しいパン屋が無くってやや不満でした。でも、2~3年前に近所にベッケライ・ミンデンができて、それからは美味しいパンをすぐに手に入れることができ満足しています。

ミンデンは名前からそれとわかるようにドイツパンのお店です。なんでも、ドイツに頻繁に出張してドイツパンの味に感動したご主人が脱サラして始めたそうです。ドイツで何年か修行したということで、本格的な味です。(ドイツには行ったことありませんが ^^;)名古屋には他にベッケライ宮川や閉店したグロースインゼルなどなどのドイツパンのお店がありますが、他と比較しても甲乙つけがたいレベルにあります。
ドイツパンということで、ライムギパンなどが充実しています。普通の白パンなどもありますが、個人的にお勧めは岩塩が載ったザルツシュタンゲンというパンです。

070111112913ミンデンのパン。一番右がザルツシュタンゲン。

もちろんライムギパンも美味しいです。ライムギパンもライムギの量などの違いで4~5種類ぐらいあります。また、どれも非常にリーズナブルな価格設定です。やはり毎日食べるので価格も重要です。三越ジョアンや高島屋フォションも美味しいのですが、いかんせんちょっと割高です。

ここの欠点は夏などに長期休みがあることです。ドイツへ行っているらしいのですが、こちらは結構困ります。まあ、これもドイツ流なのかもしれませんが。

美味しいパン屋がなかなか長続きしない名古屋ですが、ここは長く続いて欲しいと願っています。また、焼きそばパンとかメロンパンだけはやらないで欲しいと切に願っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月 9日 (火)

イクラ

実家で筋子をたくさんもらってきたので、イクラの醤油漬けを作りました。
筋子のほぐし方は検索するとたくさんヒットするので省略しますが、問題は味付けです。「醤油と酒で適当に味を付ける」みたいなレシピが多く、参考にならないのでこんな感じで。

醤油、酒、味醂、昆布だし(さまして)を等量混ぜ合わせ、容器にほぐしたイクラを入れてひたひたに注ぐ。

やっぱり適当です ^^;

Image016

で、作ったのがイクラ丼。比較のために冷凍庫に在庫されていた市販のイクラも少しのせてあります。
味ですが、市販品より断然美味しい!比べると市販品は人工的な味がします。アミノ酸の使い過ぎかな?
写真は海苔をのせすぎなのでよくわかりませんが、イクラがふんだんにのっております。贅沢。
なお、写真が少々手ぶれ気味なのはご容赦下さい。最近デジカメを携帯に変更したので、少々不慣れです。

今日の教訓:海苔は控えめに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バナナケーキ

うちの人がバナナケーキなるものを作りました。
レシピはクックパッドだそうです。

070107143604

しっとりとしていてお茶やコーヒーとよく合います。バターが入っていないので割にあっさりとしています。

それにしても、クックパッドは最近かなり伸びている印象。レシピ検索するとクックパッドがヒットする割合が高いように思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 8日 (月)

おでん

今日の夕飯はおでんでした。おでんはうちで一番大きな鍋をつかって作ります。この鍋はほぼおでん専用に近い運用になっています。

070108220101巨大鍋。愛称は「大和」(嘘)
温度計もセットしてあります。

普段食べる食材は節約していますが、こと調味料に限っては最高のものをというのがうちの方針です。調味料高くってもたかがしれていますので。おでんは特に調味料が命です。おいしい醤油、味醂を使うと本当に美味しいおでんができます。あと、温度計は必須です。沸騰させてはだめ、逆に温度が低いと味が出ない上に、悪くなります。以前鍋一杯のおでんを腐らせたつらい思い出が。
温度の設定は90℃ぐらいにしています。90℃になったらごく弱火にします。すると80℃くらいで維持されているようです。一度温度を上げてしまえば殺菌される(はず)。温度計はホームセンターなどでも安く売っています。

070108220205こんにゃく、大根、ちくわ
定番です。

070108220207はんぺん、つみれ、牛すじ

070108220210たまご、厚揚げ、いか天
タンパク質リッチです。

070108220212餅巾着
自家製です。

どれも美味しいですが、とりわけ餅巾着は美味。正月の残った餅を油揚げにいれるだけ。上等な揚げを使うと買ったのより断然美味しくなります。なお、餅巾着は煮すぎると本当にどろどろになりますので、火を通すのは控えめに。1時間もあれば十分味がしみます。

それにしても食べ過ぎ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

ユズピール

祖母の家でキンカンの他にユズもたくさんもらってきました。うちの人がユズピールを作ってくれました。

070106155500_1


自分も何回かピール作りましたが、それに比べても今回のは良くできているのではないかと思います。今までは三温糖(普段使っている砂糖はこれだけ)で作っていたのが、今回は氷砂糖で作ったのもよかったのかもしれません。ユズピールはオレンジや甘夏のピールに比べ皮が薄い分見た目や食感はいまいちですが、香りは良いです。そのまま食べるのはもちろん、ケーキ等々の材料にも向いてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

キンカンカクテル

祖母の家からキンカンをもらったので甘煮にしました。
キンカンは結構好きです。嫌いな人も結構いるんですね。
キンカンの甘煮もそればかりでは少々食傷気味なのでこのごろは酒を割るのに使っています。甘煮の汁で割るだけですが、かなりいけます。

070104235037

写真はウォッカで割ったものですが、ラムで割ったものの方が一層美味しいです。

今年は秋暖かかったせいかキンカンの色づきが悪く、正月前には数えるほどしか取れませんでした。まだ色づいていないのがたくさんなっているのでまたそのうちもらってマーマレードでも作ろうかと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 5日 (金)

キッチントーキョー

正月と言うことで大須に繰り出しました。大須は相変わらず繁盛してました。小学生の頃、正月に大須へ行き「さびれているなぁ」と思った覚えがあります。隔世の感です。

昼飯を大須で食べるに当たってブラジル料理、お好み焼き等々と迷ったのですが、たまたま近くにいたのでキッチントーキョーへ行ってみました。以前はたまにいっていたのですが、最近はあまり行っておらず数年ぶりです。

Image005Image006

今回初めてロールキャベツを食べたのですが、これがうまい。周りであまり頼んでいる人がいないのが不思議なぐらいです。ハンバーグもデミグラソースが絶妙で美味しい。カウンターに座って厨房を見ていたのですが、ハンバーグは焼く都度丸めているようです。これでドレッシングが市販品でなければ言うこと無いのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 3日 (水)

雑煮

実家から大量の餅をもらったので朝晩食べてます。昨日今日と朝ご飯は雑煮でした。
出が転勤族なのでとくに確固たる雑煮の味みたいなのはないのですが、今まではだいたい鶏肉でしたが、今回は試みにブリにしてみました。
ブリは一応天然です。保存用にピチットシートを使って締めて冷凍してあったものです。

Image003

味ですが、まずまずです。ただ、ちゃんとしたブリの雑煮を食べたこと無いのでこれでよいかどうか自信なし ^^;。何となくもう少しブリに味があった方がよい気もするので、塩で絞めたものを使った方がよいかもしれません。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月 1日 (月)

鯖寿司 竹皮仕様

あけましておめでとうございます。

というわけでしつこく鯖寿司を作り続けています。今回は正月で親戚の集まりに持って行くためにちょっとセレブな雰囲気を出してみました。

Dsc02159ラベルはパソコンで適当に作りました。親戚には結構受けていたようですw

レシピも改良しました。前回塩辛かったので塩抜きをしています。

1.三枚におろした鯖の両面に塩をしっかりとふる。(塩で表面が見えなくなるぐらい)。盆ざるに1日ぐらい置いておく。結構汁が出ます。あまり暖かくないところがよいでしょう。
2.1日たったら表面の塩を拭き取り、バットなどに入れラップをして冷蔵庫で3日ほど寝かせる。
3.2のバットにさました昆布だしをひたひたに入れて1日おき塩抜きする。全体につかるようにときどき裏返す。
4.3の鯖を取り出して水を切り、鯖一匹に対し 酢1/2カップ さました昆布だし 1/2カップ 砂糖大さじ1の割合の合わせ酢に冷蔵庫で一日漬す。こちらも全体につかるように時々裏返す。
5.鮨飯を用意する。鯖1匹に対し米1.5合で昆布5cmくらい酒大さじ1を加えてご飯を炊く。炊きあがったご飯に酢40cc砂糖大さじ2塩小さじ2/3の割合の合わせ酢を加え鮨飯を作る。
6.ぬらしておいた竹皮の内側に刷毛で酢をぬる。鯖を置き酢飯を載せて竹皮ごと巻きすでしっかりと締め付ける。
7.一日おいてから召し上がり下さい。

というわけで、1週間がかりの大作です。今までで一番うまくできました。鯖の大きさで結構分量が変わりますのでご注意下さい。今回使った鯖は岡崎の西武で買った一匹400円のものなので、割と小振りです。買ったときに隣に1.5倍くらいの鯖が売っていましたが、1700円もしました。大きくなると指数関数的に高くなるようです ^^;

竹皮は東急ハンズで買いました。ただ、おにぎり用なので少々小さい。市場とか行けばそれ用のが売っているかもしれません。

追記:1日おいたら端の方が乾燥して酸味もだいぶ抜けてしまっていました。竹皮だけでは密封性が悪いようです。竹皮使う場合はさらにラップ等をした方がよいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »