« ピザ | トップページ | 梅の甘露煮 »

2006年12月14日 (木)

焼鯖寿司

この前作った鯖寿司に味をしめてまた作りました。今度は押し寿司ではなく棒寿司にしてみました。

Dsc01970巻いているところ。横からご飯が吐出されるので押し込みながら巻く必要有り。

Dsc01973できあがり。前回よりすこし鮨飯の砂糖を減らしてみました。ご飯2合に酢50cc、砂糖大さじ2、塩小さじ1です。鯖の厚みが場所によってかなり違うのは愛嬌。結構美味しくできました。ちなみに、なじませるため巻いてから1日おいてます。
Dsc01979今回はさらに焼き鯖寿司にも挑戦。巻いて一日おいた鯖寿司をバーナーであぶります。火が出ても動じない。その後さらに1日寝かせます。しみ出た油がご飯になじみます。

Dsc01991で、肝心の味ですがあきらかに美味しくなっている!!!打倒いずうが見えてきました ^^;

ちなみに、今回の鯖は岡崎のイオン(の中の西武)の魚売り場で買いました。1本400円。これで美味しい鯖寿司が2本出来ますので非常にお得感有り。鯖の鮮度も良かったと思います。
いや、鯖って本来これくらいの値段であって欲しいものです。デパートの関鯖とか、楽天とかで売っている鯖とか、1本3000円っていくら美味しくてもコストパフォーマンスの観点からちょっといただけません。探せば安くて美味しい鯖はあるものです。

|

« ピザ | トップページ | 梅の甘露煮 »

料理」カテゴリの記事

鯖寿司」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109780/13072095

この記事へのトラックバック一覧です: 焼鯖寿司:

« ピザ | トップページ | 梅の甘露煮 »